動画で学ぶブランディング基礎講座、個人マンツーマンコンサルティング・法人コンサルティング・オンライン顧問詳しくはこちら!

リボーンコンサルタント®とは?商標取得はビジネスの成功・ブランディグ構築で超重要!

目次

リボーンコンサルタント®とは?商標取得はビジネスの成功・ブランディグ構築で超重要!

このサイトのハッピーリボーンというのは、本当は別の事業のためにかつて取得した商標とドメインだったのですが、それに使わなかったので今回の事業で使いました。
もちろん、ネーミングは私が考えております。

私が関わる事業で、商標を取得していないものは、かつてありません。

更新せず捨てた商標もいくつかありますが、何か事業アイデアを思いつた段階で、まず、いつも使っているドメイン取得ができるお名前ドットコムでドメイン検索をします。取得可能なら、その場ですぐに申請します。

安いのは1円からで、高くても1500円前後なので、投資だと思えばこれは持っていてもいいので。取得可能であれば即クレジットカードで登録します。
皆さんも何か今後行っていくようなサービス名称が思いついたら、ドメインだけでも取得しておくといいですよ。特に人気のドメイン、ドットコムがまだ取得可能なら、速攻取得しておくべし。

一方、ドメイン取得とは違って商標はお金も取得労力も期間もけっこうかかります。
結局使わないとなって何十万かを無駄にすることもありますが、それでも私は、先に商標を取得します。

たとえば、マスコミなどに露出していく、何か話題を仕掛けていく、WEB検索で上位を狙う、口コミで仕事を取得する、そんな場合、絶対に商標取得は必須だからです。

どうせやるなら、周囲の人だけにしか認知されないような事業にするつもりはないのでね。
やるのなら、当然、認知度をあげていくつもりなので、商標取得は事業が閃いた段階で必ずしておきます。

それゆえ、私はかなりたくさんの商標を持っていいます。


このハッピーリボーンの事業を立ち上げると決めた昨年のちょうど今頃、まだサイトの構想も練っていない段階でまずやったのは、自分の肩書を考えることでした。

そして今回この事業のために新たに取得したのは、リボーンコンサルタント®です!

リボーンコンサルタントとは、ざっくり言えば意味の通り、人・商品やサービス・企業・地域が、新しく幸せな形に生まれ変わること、再生を促すために、マーケティングをベースとしたブランディング戦略を駆使しアドバイスをするコンサルタントという意味です。

具体的には、リボーンコンサルタント®として、こんなことをしていきます。

売れない商品、売れないサービスのリブランディングを行っていくトータルアドバイザー

移住促進やワーケーションなど、人生を変えたい人々にアプローチし、心豊かに暮らせる人を増やしていく企画PRのコンサル


集客できない地域のPRコンセプトなどを立て直し、リブランディングをしていくアドバイザー


自分の強みを生かして就職したい、転職したい、婚活に成功したい、そんな人へのパーソナルブランディング構築のノウハウ伝授とアドバス


自身の強みを活かし、独立開業、起業、副業などをしたい人への事業ブランディング
構築のノウハウ伝授とアドバイス

ざっとあげると、私が今後やっていく”リボーン”はこんな感じです。

資格取得で得られた肩書は、その他大勢に埋もれるだけです

私がやっている仕事の一般的な肩書を書くとすると以下の通りとなります。

代表取締役
顧問
ブランディングプロデューサー
マーケティグプランナー
コピーライター
ブランディングコンサルタント
マーケティングコンサルタント
PR戦略コンサルタント

または、〇〇アドバイザーなど。


ただね、これって、世の中にものすごい数の人がいるので、単なる、この人の業務って何なの?を表しただけのものだ。

多くの人が使う代名詞的なものは、商標は取得できない。
その代わり、誰もがその肩書を使うことができ、名刺に記載できます。


「マーケティングプランナー」の人をWEB検索すれば、気の遠くなる人数の人がヒットするはずです。

皆さん、書店に行って、ビジネス本を書いている人のプロフィールをチェックしてみてください。
かなりの数の人が、オリジナルの肩書を持っているはずです。

また、テレビなどに出ているコメンテーターの肩書をチェックしてみてください。
オリジナルの肩書を作っている人がけっこう多いことに気づくはずです。

このように、自分ブランデングでビジネスで成功する人は皆、オリジナルの肩書を持っているのですよ。

資格取得で得られる肩書とは違うのです。

だって、
資格取得で得られる肩書は、あなただけのオリジナルではないのですから、その他大勢に埋もれてしまうのですよ。

もしもあなたが何かの認定講師だとして、あなたと同じ肩書の人を世に送り出せば出すほど、あなたは大勢に埋もれていき、生徒獲得の機会を失ってくという、矛盾するスパイラルにはまっているのです。
何かの資格認定試験をする認定講師業って実は自分で自分の首をしめていたりするのです。
多くの人はそれに全く気付いていませんけどね。

ハッピーリボーンアカデミーでは、あなたを唯一無二にするブランディグ構築を一緒に行っていきます!

資格取得は、あなたに簡単に肩書を与えてくれます。
だけど、あなたが簡単に肩書を得られたということは、これから、どんどん、その肩書仲間が増えていくということなのです。


よほど、マーケティングやブランディングの知識がないかぎり、はっきりいって、先ほど挙げた、職種を表す代名詞と同じになってしまい、あなたは、生徒を世に送り出せば出すほど、自分の希少性を薄めていくことになり、資格取得によって得られた肩書のブランド力は失っていくでしょう。

資格取得だけでは、個人で売れるあなたにはなっていきませんし、引く手あまたにもなっていきません
だって、あなたは唯一無二ではないので、あなたを誰も見つけてはくれないからです。


だから、あなたオリジナルの肩書をつけるか?または、同じ資格を持つ仲間の中でも、あなただけの打ち出し方=ブランディング構築が必要になってくるのです!

そもそもオリジナルの肩書を作ると言っても、その根拠の組み立てが必要になってきます。
なので、資格を取るっていうのもあるとは思います。

でもね、すでに、得意なことはあるのだけれど、何か説得力に欠けるから資格が必要なのかも、とか考えているのだとすれば、ブランディングさえ上手にできてしまえば、資格などなくても、自分の強みを発揮し、仕事に結びつけることができるのです。

私は資格など運転免許しか持っていません。短大卒だし、英語も話せません。
社会人のスタートは、一般職でコピー取りや伝票整理をする普通の事務OLでした。
そこからのスタートで、10年後には、日経新聞名古屋支社後援で経営者向けに講演をする講師として招かれるまでになっていました。


全ては、マーケティングのノウハウをベースとしたブランディング構築だけでここまで仕事をしてこられたのです


そのストーリーは良かったら以下の記事で読んでみてください。
ブランディングひとつでOLからのし上がってきたノウハウがわかるので(笑)

あなた、あなた手掛ける商品やサービス、あなたの住む地域のオリジナリティをブランド化して育てよう!

はっきりいって、ビジネス本出している人がみんなすごくできる人だというわけでもない。
テレビに専門家としてコメンテーターとして出ている人が、その業界内で知識が一番豊富だというわけでもない。
ご当地の魅力度ランキングで1位の地域が一番観光地として魅力的かというと、そうとは言い難い。


それでは一体、何が違うのか?

全ては、マーケティグのノウハウをベースとしたブランディグ構築をわかっていてやっているか、ということだけだ。

全ては、知識とノウハウの差だ。

はっきりいって、ある一定のレベル以上になると、中身の部分に大差はない場合がほとんどなのです。


そのノウハウを知らないで、結果が出ないともがいているのは、本当に時間の無駄だし、その心労も無駄です。

考えている時間が本当にもったいない、今すぐ、ブランディングを学ぼう!

そして、あなたも、ブランディグの力を使い、メジャーに躍り出よう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次