動画で学ぶブランディング基礎講座、個人マンツーマンコンサルティング・法人コンサルティング・オンライン顧問詳しくはこちら!

いつか、やってみたいことがあるあなた!35歳過ぎたら、考えている暇などない、即やるのだ

目次

いつかやってみたいの、そのいつかを何個やりましたか?

20代前半に、こんなことを言っていたと思う。

いつか、こんな仕事してみたいんだよね。
いつか、あの国に行ってみたいんだよね。
いつか、英語をしゃべれるようになりたいんだよね。
いつか、ピアノを弾ける人になりたいんだよね。
いつか、フルマラソンにチャレンジしてみたいんだよね。
いつか、独立したいと思っているんだよね。

みなさんが今、そこから20年くらいたっているとしましょう。
全部やりましたか?


もしもまだやっていないとしたら、それは、なぜですか?

子供がまだ手がかかるから。
今は仕事が忙しいから。
お金が今ないから。
休みがなかなか取れないから。
練習する時間がないから。

色々理由が浮かぶと思います。

そうですよね、そんなに理由があるわけだから、今はまだできないですよねって、そうでしょうか?

あなたは、どんな状態になったら、その”いつか”になるの?

20代はいい、”いつか”の残り時間がまだたくさんあるから。

40代になったとしても、平均寿命は80歳くらいだから、まだ倍もあるしね、ってそうでしょうか?

私、今回、このサイト立ち上げをやってみて思いました。
私は、20代前半の頃から、雑誌を始めWEB等のコンテンツの立ち上げをかなりの数してきたので、体感でよくわかります。
あのときと比べて、知識は増え、経験も積んだけど、なにせ、体力が落ちている。


集中力が若い頃と比べて続かない。
徹夜すると次の日、使いものにならない。
視力が落ちたので、細かい作業に時間がかかる。
肩がこる

眠くなるのが早い。

こんな作業、以前なら、ちゃちゃっと1日もあれば気合できたのにってことが、長時間作業や徹夜とか、もうなかなかきつくて、昔に比べて、倍以上かかってしまったこともある。
もうね、これは、しょうがないことだ。
年をとるって、こういうことなのだよね。


年を重ねた分の体力低下を補うのは、経験からなる、知識、ノウハウ、トラブル対処能力だ。
今はね、なんとか、まだ、バランス取れているけど、この先ずっとこれが続くわけではないと思う。
だからさ、もしも、以前から、いつかやりたいなと思っていたことがあるのなら、これからの人生で一番若い、今、すぐに、取り掛からなくちゃいけないと思う。

若い頃にやってみたいと思ってたこと、いくつ叶えましたか?

私は、人生でやりたいと思っていたことリストを、意識しながら消化してきた。
とくに、若い頃じゃなくちゃできない体力のいるやりたいことは、早めにやりました。
いつかやりたい、だけど、それは難しいよね、などと思っていたら、叶わない。
どうしたら叶えられるのか?
そして自分の人生の時間配分の中で考えなくてはダメだ。
じゃなくちゃ何ひとつやりたいことを叶えられずに人生終了!ってなっちゃうし、

以下は、すでに私が叶えてきたこと!

  • 屋久島縄文杉登山
  • 富士登山
  • ホノルルマラソン完走
  • 雑誌の編集者になる
  • ビジネス本をお堅い出版社から出版する
  • 起業する
  • 講演をする
  • 大学で講師をする
  • インタビューする側、される側、どちらも経験する
  • 10代の頃から憧れだったユーミンにインタビューをする
  • トム・クルーズに会う
  • 運動音痴の私に有名スポーツメーカーのスポンサーをつける
  • 流行語大賞の新語に登録される
  • ムーブメントをつくる

これを、いつか叶えたいと思った私は、ただの会社員でした。
いかに、上記が無謀だかわかりますよね?


なぜできたか?
それは、やろうと思ったからです。
そして、そっちの方向に少しずづ歩いていったからです。

やってみたい=妄想ではなく、やってみたい=人生の計画です。
あなたに、もしもやってみたいことがあるのなら、ひとつでも多く生きているうちに達成しようよ!

いつかなんて言ってないで、小さな一歩でも明日から踏み出そう。

私が、このサイトを作ろうと思ったらすぐに本屋に行ったように、小さな行動でも、24時間以内に起こそう。

何かを目指すのに、現在のスタート地点なんか関係ありません!

人生前半、大人として社会人としてのスタートが20歳、短大卒メーカー事務OLだった私にしては、かなり、頑張ってやってみたいってことを叶えてきたと思う。

それほど偏差値の高くないような短大しか出てないのに、早稲田大学で講師をさせてもらったときに学生たちに言った。
人生は、卒業した後は、偏差値だけで判断されるわけではない。今、勝ち組だと思っている君たちは、早稲田なんか何浪しても合格できないような人の授業を聞いているわけだから」って(笑)

やってみたいことを叶える人は、能力の差じゃないと、私は何度も何度も言っている。
本当に、やろうと踏み出すかどうかだって。

周囲に無謀と言われようが、笑われようが、いいんだって。
人生は、あなたのものなのだから。


私は、今まで散々、夢を語ると、お前には、無理だと言われ、馬鹿にされてきました。
でも、けっこう叶えちゃったし、無理だと言われたことを。


あのとき、もしも私が謙虚で空気を読むような性格だったら、自分には無理だと思って踏み出さなかったかもしれない。

むしろ、KYな馬鹿でよかったです!(笑)

人生後半戦、これやりたい!をいくつ達成できるだろうか?

これから書くことを、誰かが見たら、思うかもしれない。
オマエのような、オバちゃんに、今から、こんなことできるわけないだろ、って。でも、書いておくわ、恥ずかしげもなくね(笑)

  • 小笠原でイルカと泳ぐ
  • 車の運転をスイスイできるようになる
  • ラジオ番組のパーソナリティになって、個人や企業のお悩み相談をする
  • 新庄剛志さんに会い、日ハムのファンサービス、PR企画を一緒に考えたい、ぶっ飛んだやつを!
  • エッセイ本を出版する
  • オーロラを見る
  • アフリカで気球の上から野生動物を見る
  • セドナでパワーチャージする
  • インドのタージマハルに行く
  • エジプトでピラミッドを見る
  • 昔のシンデレラエクスプレスやポカリスエットのCMのようなCMストーリーを考える仕事をする
  • 小説や脚本を書く。コメディタッチの少し毒もある、笑えて、泣けて、元気になれる、女子の生きざまを。昔脚本学校に4年も通ってたし。
  • 作詞もしてみたい。頑張る女性の応援歌がいい。秋元康さんみたいな仕事をしてみたい。
  • 黒柳徹子さんのようにおばあちゃんになったら世界の子供の支援をする
  • 誰もやっていない、ちょっとぶっ飛んだ、そして私らしい、ユニークなプロモーション企画をやって、企業や地域を儲けさせたい。
  • ありのままの自分で生きられる、個性を活かして仕事をし、人生も仕事も楽しいと思える人をたくさん輩出していきたい
  • 47都道府県全制覇し、各地で、企画の立て方、キャッチコピーやネーミングの作り方、ブランディング構築のやり方を教えて、商売繁盛の仕掛け人みたいな人になりたい

というわけで、まず、このハッピーリボーンのサイトを作ったわけです。
上記叶えていくために、私は、去年一歩を踏み出したのだ。


そして、そのほかの叶えたいことだけど、昔はさ、本の出版も、ラジオのパーソナリティもなかなか大変だったけど、今は、やろうと思えば、ツールがあるので、個人でも簡単にできてしまう。できない夢ではない。とっととやらなくちゃ。あとは、たぶん、頑張ればできなくはないと思っている(笑)
人生前半にやったことのほうが、何もない状態で叶えていったので、難しかったはず。


あなたも私と一緒に叶えていこうよ!

このブログを見てくれているあなた、あなたも私と一緒にやりたいことをできる自分になっていこうよ!

いつかやってみたいってことがあるのなら、今すぐ真剣に向きあって、明日からできる一歩を踏み出そうよ。


人に何言われてもいいじゃない。
無理だとか、とやかく言う人の意見なんて、無視無視!(笑)


このブログを見て、誰か一人でも、自分もやってみよう、とか思った人がいるといいな。
人生はあっという間だ。
早く一歩を踏みだして、ひとつでも多く、やってみたいことを叶えましょ!









この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次